【顔全体の赤み】その洗顔料が原因かも?|こんな人は危険です

顔全体の赤みは洗顔料が原因かも

顔全体の赤みが消えない。
それは洗顔料が原因かもしれません。

akai3思春期の人から成人した大人まで、
顔の赤みに悩む人はかなり多いです。

顔全体が赤みを帯びている人もいれば、
頬や鼻、アゴ周辺の顔下半分だけが、赤みを
帯びている部分的な赤みの人もいます。

これらの症状は、敏感肌の人やバリア機能が
低下してる人、角質が薄い人に多発し、
オイリー肌・乾燥肌に関係なく発症します。

このような顔の赤みは、洗顔時の刺激が強く
、肌の乾燥を引き起こし、肌のバリア機能を低下させてる可能性があります。

顔の赤みの原因は2つ

akai4顔の赤みが目立つ原因は大きく分けて2つ。

  • 皮膚が薄く、バリア機能が低下
  • ニキビ・ニキビ跡のような炎症


顔や頬の赤みが消えない原因の一つは、
皮膚・角質が薄くなって、バリア機能が低下してる事。肌に合わない洗顔料やスキンケアが肌に刺激を与え、角質を削ってるのです。

もう一つの原因は、ニキビの赤み残り。
ニキビやニキビ跡を治せていない状態です。

現在、ニキビは無いけど赤みが気になる
という人は洗顔後のケアだけで治せます。


⇒赤みを消す化粧水|20代女性が使った結果

赤みだけでニキビは無い人

hooo59ニキビや吹き出物は無いけど、顔の赤みが
いつも目立ってしまうという人の場合は、
角質の薄さ・バリア機能の低下が原因です。

皮膚・角質が薄い肌は血管が目立ちますし、
肌のバリア機能が弱ければ赤みが出てきます

このような「赤みだけが目立つ人」は、
洗顔後に保護ケア(化粧水や美容液)を
プラスする事で短期間で赤みを消せます。

いつもの洗顔にプラスするだけで簡単です。


⇒2週間後の画像|使用前・後で全然違う

ニキビ跡の赤みが消えない人

hooo62ニキビ・ニキビ跡の赤みが気になる人は、
皮脂やアクネ菌を完全に除去しようと
洗浄力の強い洗顔料を使ってませんか?

ニキビ跡を治そうと、洗浄力が高すぎる洗顔料を使ってる人は、最低限必要な皮脂まで落としてしまい、バリア機能が低下します。

バリア機能が低下した肌は、ニキビの炎症がさらに進行し、赤みが凸凹に悪化します。

ニキビ・ニキビ跡の赤みを治す際の洗顔料は
酸化した皮脂や汚れ、雑菌を残さず吸着して
炎症を抑えながら保湿できる洗顔料が必要。

今の洗顔料で乾燥・ヒリヒリ・突っ張り感がある人は、肌に刺激がある証拠です。


⇒実際に使用した結果|ニキビ跡を消す洗顔

ピーリング石鹸使ってませんか?

akai6最近では、ニキビ跡が治るからと自宅でも
ピーリング石鹸を使う人が多いです。

肌がかなり丈夫な人ならさほど問題は少ない
のですが、敏感肌の人がピーリング石鹸を使
うと、かなりの確率で炎症を起こします。

ピーリングは肌を強制的に削ってターンオー
バーを促進させ、肌をキレイにするという物
で、ニキビ跡改善に使う人も多いです。


akai7たしかに、ターンオーバーを促進させる事は
物理的には可能ですが、敏感肌の人が使用す
ると、間違いなく炎症を引き起こします。

すると赤みが増して真っ赤な肌に変化。

ピーリングは皮膚を削りますから、徐々に肌の角質層は薄くなっていき、毛細血管が透けて見えて、赤みが消えにくくなります。

ピーリング石鹸には様々な情報がありますが
基本的に敏感肌の人は使ってはいけません。

敏感肌の赤いニキビ跡の場合は、ピーリング
石鹸は使わずに、こびり付いた皮脂・汚れを
スポイドのように吸着する物が効果的です。


⇒使用して1週間後|実際の写真がコチラ

化粧品やスキンケアが合ってない

akai8赤みと洗顔料は密接な関係がありますが、
普段使ってるスキンケアや化粧品も重要。

ここで言う化粧品とは、化粧水や美容液の事
なんですが、刺激の強い界面活性剤配合の
物や、刺激成分が入ってる物は危険です。

ドラッグストアなどで売られてる物に多いの
ですが、安く化粧品を作る場合、必ず化学薬
品(界面活性剤)が使用されます。

この成分はとろみ感や内容量増幅の効果があ
り、製品を安く大量に作る事ができます。

ですが、使い続ける事で、角質層内部に浸透
させ続ける訳ですから、炎症が起こりやすく
なり、顔の赤みが出てくる場合が多いのです


⇒実際に赤いニキビ跡がここまで消えました

ニキビ跡の赤みを消すには洗顔料から

akai9繰り返しになりますが、顔の赤みは2通り。

  • 皮膚が薄くバリア機能が低下して赤い
  • ニキビ・ニキビ跡が赤い


ニキビが無く赤みだけの症状なら、洗顔後に
赤みを消せる化粧水や美容液を塗るだけで、
肌の赤みは比較的簡単に治せます。

⇒赤みだけならこんなに簡単で大丈夫♪

逆に、ニキビ・ニキビ跡の赤みの場合は、
洗顔料からの見直しが必要になります。

皮脂や雑菌の毛穴詰まりを防ぐ事が必要です


⇒実際にニキビ跡に使った効果と感想















Pocket
LINEで送る

この記事を読んだ方に人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ