ニキビ跡の赤みが消えない人へ|3ヶ月以内で消える自宅ケア

ニキビ跡 赤み 消えない

ニキビ跡の赤みはちゃんと消えます。


kao3頬や口周り、アゴのラインなどに残りやすい
長年のニキビ跡の赤みでお悩みの人、
ちゃんと消えるので安心して下さい。

  • 何年も跡や赤みが消えない
  • 色々試したけどもうダメみたい..
  • 皮膚科の薬を塗っても消えない
  • 赤みと凸凹で顔全体が汚い


このような人の場合、一番多い間違いが、
跡や赤みを消すケアをやってない事。

ニキビ跡の赤み・凸凹は、肌表面ではなく、
肌の内部を修復する事でキレイに治ります。
何年も消えなかった人でも大丈夫。


皮膚科に通院しても消えないけど?

赤みや凸凹は肌奥から治す事

kao4皮膚科で処方される塗り薬や、一般的なニキビケア商品には浸透力が無く、肌の表面にできたニキビしか治せません。

ニキビ跡の赤みや凸凹、シミのような色素沈着が治らないのは、肌の奥にある真皮層まで炎症が広がってる事が原因。

詳しい事はニキビ跡と真皮の関係でもお話してますが、この真皮層を修復する事ができれば、赤みや凸凹の跡は消えます。

まずは毛穴の奥まで綺麗に洗浄し、高濃度ビタミンCを浸透させる事で早く治ります


⇒私の頬の赤みがここまで変化しました。

なぜ赤みや凸凹は消えにくいのか?

kao7ここ、ホント重要な部分です。

ニキビ跡の赤みや凸凹のクレーター、
シミのような状態の色素沈着は
肌内部の真皮層のダメージが原因です。

肌表面はターンオーバーという肌の新陳代謝によって、しばらくすれば自然と綺麗に治りますが、真皮層はターンオーバーしません。

要するに真皮層は自然に回復しないのです

ですから、真皮層まで広がった炎症や色素、
凸凹にえぐれた状態は自然に治らないのです

わずか数年前までは、真皮層を治せるのは、
皮膚科のレーザー治療だけだったんです。
それが今では自宅で治せるんですね。


⇒真皮層を治すニキビケア|実践から7日後

ニキビ跡が消えない原因|真皮層を治すために必要な事

kao8

真皮層を治すためには…
  • 毛穴の奥の皮脂・ニキビ菌を排除
  • 殺菌・炎症を抑える事
  • 真皮層から修復・美白する事
  • バリア機能を高めて角質を守る



自宅ケアでニキビ跡の赤みや凸凹を消す場合
重要なのは、正常な肌の状態へ戻す事。

洗顔だけでは真皮層のダメージは治りませんし、化粧水や美容液だけでは、有効成分が肌の奥まで浸透しません。

とくに重要なのは、真皮層を治すための成分
純度100%のピュアビタミンCを浸透させ、
赤みや凸凹を直接消していく事。

これをしばらく続ける事で、簡単にニキビ跡
の赤みや凸凹はキレイに消えていきます。


⇒使用7日後の画像|ビフォーアフター

ニキビ跡だけじゃない|シミや毛穴の開きを同時に治してくれます。

kao10

ピュアビタミンCの美肌効果がスゴイ

一般的にビタミンCと聞くと、ビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液を想像しますが、
純度100%のピュアビタミンCは別物。

  • ニキビ跡を素早く消す
  • シミや黒ずみの色素沈着を消す
  • 毛穴を締めて、肌のキメを整える
  • ほうれい線や目尻のシワを消す


このような効果があります。

独自の技術(世界特許取得済み)で
ピュアビタミンCを真皮層まで浸透させ、
玉子のように白くツルツルした肌にします。


⇒1週間でここまで完治|使用した感想です

ニキビ跡の赤みが消えない人こそ実感できます

kao11医療現場で使われるピュアビタミンC

今まで市販される事のなかった世界特許の
浸透技術をほどこしたピュアビタミンCが、
肌奥の真皮層からグングン治します。

使用者の98.7%が完治したニキビ跡ケア

また、天然のクレイ(泥洗顔)により、
毛穴の奥の皮脂や炎症を抑えるので、
外側と内側からのW効果で治します。

1ヶ月~2ヶ月でまるで別人のよう♪

皮膚科の薬でもダメだった…
そんな人に使われてるニキビケアです。

⇒治らなければ全額返金|公式サイトにて





























Pocket
LINEで送る

この記事を読んだ方に人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ